「 嫁(旦那)との馴れ初め 」一覧

 
俺「大学入ったら女作って遊びまくるぞ!」→結果

俺「大学入ったら女作って遊びまくるぞ!」→結果

538: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/16(火) 15:08:41 嫁「アキラー。ボキャ天の『アキラでぇす』ってやつやって見て」 俺「ずいぶん無茶ブリっすね。ご使命ありがとうございます。アキラでぇす。フゥー」 嫁は大学サークルのいっこ上。 俺は当時入学が決まってすぐ、サークルのホームページにハンドルネーム「アキラ(仮)」で入部希望と書いてて、実際に入学した時にはすでにサークルで話題の新人だったらしい。 新歓コンパにて初めて交わした会話がこれ。

記事を読む

コンビニの店員にあだ名付けれた結果www

コンビニの店員にあだ名付けれた結果www

妻と初めてした会話スレ 526: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/12(金) 08:37:00 嫁「フィリップさんいつもこのコーヒーですよね?」 私「フィリップさん??」 嫁「ふぃ?あわわわ!!ち、違うんです!!」 当時住んでいたマンションの1Fのコンビニ店員だった嫁。タバコの銘柄であだ名をつけられてました。 今でも呼び名はフィリップさん・・・orz

記事を読む

【馴れ初め】部外者だと思って声かけたら出張帰りの部長だったwww

【馴れ初め】部外者だと思って声かけたら出張帰りの部長だったwww

511: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/09(火) 12:11:07 俺「いらっしゃいませ、お名前頂戴してよろしいですか」 嫁「……はぁ?」 就職して数日後、昼からやってきた私服の女性(嫁)に挨拶したら、眉寄せて凄まれた。 出張から帰ってきた部長だった。氏んだ。

記事を読む

 
【馴れ初め】俺「な、ないすとぅーみーちゅー」 嫁「あの、日本語でお願いします」

【馴れ初め】俺「な、ないすとぅーみーちゅー」 嫁「あの、日本語でお願いします」

500: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/07(日) 23:05:47 妹が家に連れてきたクラスメイト 俺「な、ないすとぅーみーちゅー」 嫁さん「あの、日本語でお願いします」 彼女、米仏ハーフだが日本生まれの日本育ちで 日本語しか喋れない。とか、そういう大事な事をわざと 隠して俺に紹介した妹が、傍らでニヤニヤしていた。 俺24で嫁さん16のとき

記事を読む

居酒屋で隣のテーブルの女の子と意気投合した結果www

居酒屋で隣のテーブルの女の子と意気投合した結果www

469: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/11/22(土) 22:47:46 居酒屋で隣のテーブルだったのさ。 最早何の話で意気投合したかも分からない。グデングデンだったもんで。 確か一緒にいた子がこの子脱いだらすごいよ、とか言ってて、セーター脱いだらほんとにでかかった。 好きかと聞かれて、(オパーイは)大好きですね。愛していると言っても過言ではない。 本気かと聞かれて、(オパーイが)嫌いならこんな事は言わない。俺は嘘が嫌いだ。 シャメと赤外線乱舞乱射して、周明けこの子誰だっけ?と思ってたら向こうから電話来た。 もちろん胸だけじゃなく、物凄く気の利く優しい子だったから、惚れるまで時間はかからなかったよ。 今は7歳、6歳、1歳と娘がいる。

記事を読む

中2俺「家の鍵ないの?うちでお母さん待とうよ」小3嫁「うん」

中2俺「家の鍵ないの?うちでお母さん待とうよ」小3嫁「うん」

妻と初めてした会話スレ 413: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/11/14(金) 23:58:05 俺は忘れてたんだが、嫁さんがきっちり覚えてた 俺「おうちのカギ、無いの?」 嫁「うん」 俺「じゃあさ、うちでゲームしながらお母さん待ってようよ」 嫁「うん、する」 その頃、まだ同じマンションに引っ越してきたばかりの嫁小3、俺中2 いわゆる鍵っ子だった嫁さんと、その時初めて話した

記事を読む

【馴れ初め】俺「遊びに行きません?」 嫁「春に結婚するんですけど」

【馴れ初め】俺「遊びに行きません?」 嫁「春に結婚するんですけど」

314: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/10/25(土) 13:09:25 俺「あのー、嫁さんって彼氏いるんですか?」 嫁(ポカーン) 俺「…もし居ないのなら、今度どっか二人で遊びに行きません?」 嫁「あのー、俺さん、私が来春に結婚するって話、知りませんでしたか?」

記事を読む

携帯電話の着信音のおかげで嫁と結婚できましたwww

携帯電話の着信音のおかげで嫁と結婚できましたwww

253: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/10/08(水) 20:38:56 古き良きnamcoファンな俺の携帯は、 メールの着信音がLibble Rabbleのミスの曲

記事を読む

オタクでメガネでハゲ気味の兄が結婚した経緯が衝撃なんだが

オタクでメガネでハゲ気味の兄が結婚した経緯が衝撃なんだが

107: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/02/14(火) 18:45:35.75 ID:nICkaIPD 私には7個上に兄がいる。 頭は良くて稼いではいたが女性に免疫がなくて、よく絵画や象牙のハンコを買わされていた。 何度かは母親が「あんたは騙されている!」と説得してクーリングオフ?させた。 よく飲む友達に私の3個下の子がいて、その子(A)は私の兄(まさし)と小さい頃音楽教室がいっしょだったらしい。

記事を読む

彼女に二股かけられてたけど、その姉と結婚した話【結婚に至った経緯⑩】Aとの再開〜エピローグ

彼女に二股かけられてたけど、その姉と結婚した話【結婚に至った経緯⑩】Aとの再開〜エピローグ

chives/23829" target="_blank">その⑤ その⑥ その⑦ その⑧ その⑨ 469: 32-152 ◆1e92z1qkHA 2008/11/17(月) 19:58:35 結婚までの過程で俺は自分を見つめなおす事をした。(させられたといわない点は評価してw) 今まで俺は自分の事をヘタレではないと認識していたが、それは単に問題を直視してなかっただけで 実際は女のB子よりよっぽど女々しく、情けない奴だという事がわかった。 俺をマザコン認定した夜から、B子は二人の時タメ口使うようになったが、そういう事なんだろう。

記事を読む

彼女に二股かけられてたけど、その姉と結婚した話【結婚に至った経緯⑨】エアの逆襲編

彼女に二股かけられてたけど、その姉と結婚した話【結婚に至った経緯⑨】エアの逆襲編

その① その② その③ その④ その⑤ その⑥ その⑦ その⑧ 414: 32-137 ◆1e92z1qkHA 2008/11/10(月) 22:01:51 この後直ぐ、既に荷物を運び込んでいた俺は正式に住所を移し、B子と同棲することにした。 元々新婚さんが多いこの賃貸マンションでは、俺とB子が結婚していると認識されていた。 つまり、旦那さんは単身赴任?とか、夜中遅く帰ってきているらしい?とか、である。 で、B子の名字しかなかった表札に俺の名前を加えた時には、むしろ今まで結婚して なかったのかと驚かれ、B子と俺は色々な噂をたてらてたようである。気にしないが、、。 B子の公園仲間の一人には、日曜日奥さんに文句言われながら、いやいや買い物している 俺の姿はとても甘い恋人には見えなかったと、かなり経ってから言われたんだとよ。 住まいから少し離れているが、駐車場を借りて四つドアの軽自動車もかった。 今までデートでほとんどドライブをしなかった二人だが、デートカーを買わずに B子が一人で運転できる低燃費のお買い物カーを買ったのである。 -今はこれでいい、子育てが終わったら2シートスポーツカー買って海につれてってもらうからw 何時の日にか必ず実現したい目標である。その時B子はきっと、もっと可愛くなっているだろうと思った。 ま、次はリッターぐらいのファミリーカーだな、常識的に考えて。 B子は、最後の砦、であるA子攻略のために何故か、洋服と髪型の研究をし始めていた。 対A子のコンセプトは、出来るキャリアウーマンでなく、大学デビューのお洒落さんだそうだ。 -女の戦いには妥協はないの!、、、、、って事だが、俺には全く分からない。 その女の戦いってなんなの?出来れば知りたいんだけれどw、、、、 -貴方は生まれ変わったとしたら私と結ばれるつもり?、、、、、もちろん、 -私は女に生まれ変わりたいんだけれど、貴方はどっち?、、、、、男が良いかなぁ、、 -なら、知る必要ないわよw、、、、、、う、うん 後で姉貴に聞くと、俺の暴挙に一瞬寒気が走ったらしい。二度とふれるなだとw で、B子が女の戦いの準備をしている時、俺はまったく準備もせず、男の戦いをする事になる。 そう、エアが俺に電話をかけてきた...

記事を読む

彼女に二股かけられてたけど、その姉と結婚した話【結婚に至った経緯⑧】両親挨拶編

彼女に二股かけられてたけど、その姉と結婚した話【結婚に至った経緯⑧】両親挨拶編

その① その② その③ その④ その⑤ その⑥ その⑦ 369: 32-118 ◆1e92z1qkHA 2008/11/02(日) 23:21:55 俺はB子と結婚を前提に突き合うようになってから、転職活動を行っていた。 一番は理由はB子の勧めである。給料は良いが、夜遅く、朝早い。 それに仕事が、俺の性格に合わないとB子は強く、主張した。 -貴方みたいに優しい性格の人はもっと努力と成果が比例した仕事が向いている、

記事を読む

彼女に二股かけられてたけど、その姉と結婚した話【結婚に至った経緯⑦】姉降臨編

彼女に二股かけられてたけど、その姉と結婚した話【結婚に至った経緯⑦】姉降臨編

その① その② その③ その④ その⑤ その⑥ 234: 32-112 2008/10/16(木) 04:14:24 -あんた、いったいどういうつもりなの?、、、、姉貴はえらく興奮している。 -今日はしっかり話してもらおうじゃないの、、、、えらく怒ってもいる。 B子の部屋に毎週末通って泊まっていた時から注意を受けていたのだが、 さすがに年越し6連泊は不味かった、しかも家からの連絡一切無視で。 姉貴は当時三十路越えの独身で男っ気が全くない、しがない地方公務員であった。 年が離れていたため全く頭が上がらなかったが、上下関係がハッキリしているので 逆に話しやすく、その内弁慶だが面倒見の良い性格で俺の事を良く考えてくれていた。 -家の事は良いよ、よかぁないけれど許す、ただ何をしていたのかを話せ。 好きな子の部屋に居たんだけれど、なんとなく年越しをしてしまったんだ。 さすがに男女の行為に耽って居たなんて事はいえないので黙っていた。 その当時、俺は馬鹿なことにB子の体を支配する快感に酔っていたのだった。 B子の方も俺の希望を全て受け入れる第2次デレ期であった。 -その子は正月家に帰らなかったのか?、、、、そういえば帰らなかったな、 -お前その子とどうするつもりなんだい?、、、、結婚するつもりだけど、何か? -何時?相手のご両親には挨拶したのかい?、、、、いや、まだいいかなって -良い訳ないだろが、正月一緒に過す仲になっているのに!、、、、そうですね、 -あー、もう面倒だ、私にその子を紹介しろ、、、、、え、姉貴に? -本当に結婚する気あるのか?、、、、あるけど? -なら何時かは会うんだろ、私と、、、、そうだけど、なんで今? -つべこべ言わずに、アポ取れって、、、、パチンと頭を叩かれた その場で俺はB子に電話をかけるように言われ、戸惑うB子を相手に 成人の日の約束を取り付けた。 引用元: 235: 32-113 2008/10/16(木) 04:16:25 B子にとっては久しぶりの東京の週末であったのだが、緊張して楽しめない。 -お姉さん、どんな人です?、、、、なんど聞かれても、、怒ってるけど悪人じゃありません。 -正月の件は怒って当然です、、、、ごめんな...

記事を読む

適当に選んだ見合い相手だったのに凄い偶然www

適当に選んだ見合い相手だったのに凄い偶然www

338: 名無しさん@おーぷん 2017/02/12(日)11:09:59 ID:2ac 自分的に笑撃体験だったのが自分の結婚式 私と旦那はお見合い結婚

記事を読む

彼女に二股かけられてたけど、その姉と結婚した話【結婚に至った経緯⑥】プロポーズ&初H編

彼女に二股かけられてたけど、その姉と結婚した話【結婚に至った経緯⑥】プロポーズ&初H編

その① その② その③ その④ その⑤ 引用元: 174: 32-101 2008/10/11(土) 01:17:42 ああ、もうB子に完全に愛想付かされたと思った知床旅行であったが、 その後もB子とは回数こそ減ったが、今までと変わらずあっていた。 B子の考えている事はさっぱり分からなかったが、嬉しかった。 9月に入って暫くした日曜、いつもの様にあったB子は何故かいつもと違い 真剣な顔をしていた、そして何か言い掛けては止める行為を繰り返したので、 俺から何があったのかを聞いた、B子は意を決したように肩が動く 呼吸をした後、真面目に聞いて下さいと前置きをして、 -私、プロポーズされました、、、、え、付き合っていた人居たんだ(落ち込み) -違います、結婚を前提に交際を申し込まれました、、、俺にどうしろと? B子の住む町にある近くの市民公園、サッカー少年達がドリブルしながら、 目の前を通り抜けていく。 B子は俺が勧めていたうちの一つの中規模メーカーに努めていたのだが、 そこで海外向けドキュメント作成の部署に配属されていた。 その会社ではパンフレットとかEメール広告など広く世間で見られるものは 外注に出しており、最初はその訂正をまかされていたのだが、 B子によると、割と私は優秀な方だったので、2年先輩の女性を飛び越し 入社した7月からその部署のリーダーから直接、仕事を渡される事になった。 俺は人が居なかったからだと思うが、、、。 一様に海外向けドキュメントといっても重要度というか訳のシビアさに 違いがあって、一番シビアなのは法律関連(これも外注)だが、 その部署でやっているうちでは、契約書>仕様書>セールスマンガイドの 順であったそうだ。B子には比較的シビアでないセールスマンガイドの 訳があてがわれた。 セールスマンガイドというのはセールスマン用のアンチョコの事で、 技術の詳細をはじめ他社メーカーとの比較や公式文書に出来ない口説き文句や 応用の成功例と失敗例などが書かれており、それを読めばその商品に 詳しくない人間でもセールステクさえあれば売れるにようにしなければ ならない文書の事である。 175: 32-102 2008/10/11(土) 01:18:...

記事を読む

彼女に二股かけられてたけど、その姉と結婚した話【結婚に至った経緯⑤】知床旅行編

彼女に二股かけられてたけど、その姉と結婚した話【結婚に至った経緯⑤】知床旅行編

その① その② その③ その④ 259: 32-74 ◆1e92z1qkHA 2008/10/18(土) 04:55:09 B子のマンションの冷房のきいた和室で小さな卓袱台をはさんだB子が突然言い出した。 -お夏休み、知床行きましょう、ちょっとあんまり休めないので2泊3日ですけれど、、 -宿も飛行機も予約取ってありますし、レンタカーの移動で良いですよね?

記事を読む

彼女に二股かけられてたけど、その姉と結婚した話【結婚に至った経緯④】ひとり暮らし編

彼女に二股かけられてたけど、その姉と結婚した話【結婚に至った経緯④】ひとり暮らし編

その① その② その③ 192: 32―59 2008/10/11(土) 22:50:01 その後、B子とは会う機会が激減した。毎日数回来ていたメールも段々回数が減って、 いつの間にか、俺から出さないと来ないようになっていた。

記事を読む

彼女に二股かけられてたけど、その姉と結婚した話【結婚に至った経緯③】一周年編

彼女に二股かけられてたけど、その姉と結婚した話【結婚に至った経緯③】一周年編

その① その② 103: 32‐33 2008/10/05(日) 19:20:17 A面 この後、B子とは家へのメールは来るが会ってくれない状態になった。 寂しいがB子が忙しそうなので、俺としては無理強いできない状況であった。

記事を読む

彼女に二股かけられてたけど、その姉と結婚した話【結婚に至った経緯②】

彼女に二股かけられてたけど、その姉と結婚した話【結婚に至った経緯②】

その①はこちら 71: 32-17 2008/10/04(土) 11:42:50 読み易さを考慮して改行増量中、文体が変わったかも知れませんが、 そこは素人という事でご容赦を、

記事を読む

彼女に二股かけられてたけど、その姉と結婚した話【結婚に至った経緯①】

彼女に二股かけられてたけど、その姉と結婚した話【結婚に至った経緯①】

こちらの記事の続きです 32: ① 2008/09/29(月) 06:14:04 では以下当時の記憶を掘り起こして脚色率20%ぐらいで、、 A子(当時の彼女?、19才、大学1年、T165弱、容姿アイドル並、Dカップ) B子(A子の姉、21才、大学3年、T152、顔は悪くないが地味、スタイルはボテって感じ、B) C男(俺、24才、社会人2年目、T178、顔並?、ガッチリ型かな)

記事を読む

 
人気記事