すね毛を抜く痛さを1本1スネゲとすると8000スネゲぐらい。

人気記事

 
503: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2009/04/13(月) 00:43:27 ID:X5Ipt3hw

色々と衝撃的だったお話。

小6の時、昼休みに教室のドアにしゃがんでよりかかったらドアが外れて、そのドアのガラス枠が頭を直撃。
その瞬間はあまり痛くなくて、自力でドア持ち上げて、立ち上がってフラフラしてぶっ倒れた。
その時に聞こえた親友の「あ、○○氏んだ」が第一の衝撃。(今じゃ笑い話)
目を開けると目の先に血溜りが出来てて、びっくりした。これが第二の衝撃。
すぐに担任の先生が救急車呼んで、先生と一緒に病院へ。
その時痛くなりながらも子供ながらに憧れだった救急車に乗れて嬉しかったのが第三の衝撃。

手術室みたいなところに入って、パックリ割れた頭を縫うことに。
で、麻酔を頭に打ったんだけど、その痛みが第四の衝撃。
すね毛を抜く痛さを1本1スネゲとすると8000スネゲぐらい。
もうギャーギャー鼻水垂らしながら泣いてると、「もうちょっと我慢してねー。これから縫いますから」と看護婦さん。
『縫う』ってことは針で頭を縫うのか?と思いきやホチキス。ホチキスで傷をカチッ、カチッと止める。
これが第五の衝撃。カチッ、カチッって音と痛みが来るたび「オゲェ!」って声出したと思う。これは麻酔効いてたから35スネゲぐらい。
で、最後にもみ上げの部分を縫うことになった。ほっぺたの上、耳の前のところのゴツゴツしたところに麻酔打ったんだけど、
これの痛さが20000スネゲぐらい。第六の衝撃。別の体験者曰く大人でも叫びながら泣くレベルらしい。出産クラスの痛みじゃないかな。
もうおしっこもらす勢いだったんだけど、ここの麻酔が効いてくれたおかげで眠って、気が付いたら40分ぐらい経っててちょうど手術が終わりました。

つづく

引用元: http://www.logsoku.com/r/2ch.net/kankon/1237695012/

505: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2009/04/13(月) 01:03:16 ID:X5Ipt3hw

手術室から出てきた俺を担任と親が心配そうにしてくれてるんだけど、俺放心状態だった。
家に帰ったら教頭と担任が謝罪に来てくれた。俺が悪いのに・・・。
で、親が放心状態の俺に買ってきてくれた肉まんの美味さが、普通の肉まんの100倍ぐらいうまかった。第七の衝撃。

結局、14針ほど縫って病院通ったんだけど、担当の医者が
『大したことないですね。私の子供が同じ怪我したら絆創膏で済ませますよ』とか言いやがった。
子供ながらに「そういうこと患者に言うなよ」と思った。これが第八の衝撃。
全治1週間ちょっとぐらいで、ホチキスの針抜くときは抜くたびお尻がキュッってなった。
完治した後、お祝いに友達と一緒にウォータースライダーとかがあるでっかいプール付きホテルに連れてってくれて、
プール入る前に屋上にある景色が見える小さい浴場にいって楽しんでると、2つある入り口の1つから
スッパの女子高生ぐらいの女の子が2人、入ってきた。
『小学生だし別にいっかー』みたいな感じでタオルも何も巻かないで一緒のバスに・・・。
モデルみたいな美女と、いちご100%のメガネ東城みたいな2人で乳もでかかった。これが第九の衝撃。
風呂からあがって、プールに行くとき、友達も俺も何かヤバイ物見てしまった的な気まずさがあったん。
いざプールに入ってウォータースライダーの順番待ちしてるとビキニの女の子がポロリしよった。第十の衝撃。
下品な話だけど、それが初自家発電のネタでした。

長文になってすいません。

508: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2009/04/13(月) 02:19:53 ID:lHT9Vfb2
なんかかわいくていいなw

550: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2009/04/14(火) 22:00:28 ID:b0IHZj3T

>>503
> すね毛を抜く痛さを1本1スネゲとする8000スネゲぐらい。

激ワロタwwwwwwwwwww

553: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2009/04/14(火) 22:29:11 ID:csy2t3BG
>>503
8000スネゲwwwww
痛さを独自の数値で表すところでギャグマンガ日和を思い出した
尻を叩いた回数2192パンパンとか2212パンパンとかwwww

509: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2009/04/13(月) 02:33:54 ID:W9z1r2bw
スネ毛抜いた時の痛みを数値で表す人が居る事に衝撃w 80スネゲくらい
でも、面白かったよ。

ワロタwww


 

こちらも読まれています

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。