201: 彼氏いない歴774年 2011/07/21(木) 10:29:49 ID:dmfv0LXc
あまりたいしたことないけど・・・。

以前、海外ドラマの「CSI:科学捜査班」にはまってた時期があった。
ドラマの中で事件現場を検証する際、科学捜査班の女性メンバーはツナギを
着てることが多かった。
ツナギ着て、無造作に髪を結んで現場検証、時々、両手をポケットにつっこんで
立ち尽くす姿がものすごくかわいくて、かっこいいと思えたので
早速自分も真似てみた。
いろんなお店に行ったけど、中々ツナギが売ってなくて
最後は「職人の店」みたいな職人さん御用達のお店に行って、オレンジのツナギを購入。
本当はCSIみたいに紺のツナギが欲しかったけど、その店ではカーキ色やグレーが多くて
紺はなかったので、見栄えがいいかとオレンジにした。


引用元:思い出すと死にたくなる思い出★5
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1310129884/




お刺身定食を食べていると、義弟「私さん意地汚いっすよ」私「え?何かした?」義弟「全部食べるのはどうかと思う」→意味不明なことを言い出し・・・

1点物で買った私の鞄と同じ物を肩から提げたママを電車の中で発見。鞄は妹に貸していたので疑問に思いつつ後先考えず「それ私のですよね?」と話し掛けてしまった。すると

ブログに俺をいじめた奴らの実名をさらした結果wwww










それからはず~っとそのツナギ着てた。

大学生だったので、毎日ツナギ着て学校に行った。
ツナギで電車にも乗ったし、遊園地や映画、ランチや飲み会もツナギ。
成人式もツナギで行ったし、夏場も袖をまくってツナギで過ごした。

ある時、あまり話したことなかったリア充グループから合コンの誘いが来た。
自分のセンスが認めてもらえたんだ、男っぽい格好してるけど内面から湧き出る女性らしさ
とのアンバランスさが絶妙で、私、輝いてたんだ!と、とても嬉しかった。
そして、合コン行ったよ。
リア充がイケメン達に私を紹介した。
「同じ学校のリアル・ダイノジだよ~」
イケメン達、大爆笑。
ダイノジっていうお笑いコンビの太った人が、オレンジ色のツナギ着てネタやってたとか。
合コンでは「オオチ」と呼ばれ続け、「う~、ダイ!」というネタをやってと
ものすごくせがまれた。
誰も私をCSIのようだと言ってくれず、長年続いたツナギ生活を止めた。
思い出すと、ちょっと死にたくなる。

社長「お金盗んだね?許してあげる代わりに、俺と1年付き合え」私「わかりました...」→ そして1年経った今・・・

高校生の娘がイジメられていた → 話し合いの席で、相手「ごめんなさい」教師「謝罪を受けとってくれないか?」→ そしたら娘が「・・・」

向かいの家のおばさんがうちの庭に勝手に車で進入し、飼い犬を轢いてしまった。→両親が怒鳴り込みに行ったら、おばさんは「ごめんなさいね」と言って…