弁当屋の祖母が置いていった野菜切り器のおかげで離婚寸前だった我が家が和解したwwww

人気記事

 
932: 名無しさん@おーぷん 2017/09/21(木)10:50:58 ID:AoU

弁当屋の祖母が店を閉めるのでリース品でない道具を家に置いて行った。
刃付きのレバーを下すと野菜が均等に切れるやつのでかいバージョン。

息子がレバーを下す動作を気に入り積極的に家事を手伝うようになり、反抗期で家族を避けていた娘も楽しそうな弟につられて徐々に輪に加わった。
半月が経った頃には口を開けば嫌味ばかりで帰宅するなり自室にこもるような夫すら一緒に食卓を囲んで後片付けなんかもしてくれるように。

実は野菜切りがくる一週間前には離婚が決定しており、私の仕事がひと段落する次の土曜日が予定日だったが家族全員で話し合い、やり直すことが決まった。

こんな些細なことで和解できてしまったことに衝撃を受けてる。
ありがとう野菜切り。最初からもっと真剣に向き合ってれば子供たちにも辛い一か月を送らせなかったのかもしれない。

引用元: http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1498735507/

933: 名無しさん@おーぷん 2017/09/21(木)10:58:25 ID:aeH

>>932
野菜切りすげーっw

野菜は切るけど家族の絆は繋げ直したんだね

940: 名無しさん@おーぷん 2017/09/21(木)20:37:31 ID:QOf
>>933
だれうま

934: 名無しさん@おーぷん 2017/09/21(木)11:14:20 ID:3ld
ばあちゃん、もしかしてわざと…

936: 名無しさん@おーぷん 2017/09/21(木)15:49:49 ID:ft4
>>932
家宝だねその野菜切り
付喪神的なものを想像したわ

935: 名無しさん@おーぷん 2017/09/21(木)13:20:35 ID:wr5
家族の縁のかわりに野菜を切ったんだね
ザ日本の思想って感じで素敵
野菜切りに飽きたときにもとに戻らないよう祈ってます


 

こちらも読まれています

 

コメント

  1. 名前:名無し人間さん 投稿日:2017/09/25(月) 20:08:19 ID:3e440b90c 返信

    どんなんだろう?想像つかない

  2. 名前:名無し人間さん 投稿日:2017/09/26(火) 03:28:53 ID:be117505b 返信

    離婚確定の家族が野菜切り一つで団欒を取り戻したんだ。
    凄いね~
    これは奇跡なのか、それともどんなにバラバラな家庭でもちょっとした切っ掛けさえあれば絆を取り戻せるということなんだろうか・・・・

  3. 名前:名無し人間さん 投稿日:2017/09/26(火) 14:39:22 ID:744f55075 返信

    何か別の流れからのコミュニケーションの再構築が必要で、
    それがたまたま業務用野菜切りだったんだろうね。

  4. 名前:名無し人間さん 投稿日:2017/12/30(土) 22:36:12 ID:98e11c9a9 返信

    本当にこう言う事あるんだよね。
    何かの小さなきっかけで狂っていた歯車が噛み合うみたいな。
    多分、報告者の家庭はダメだったんじゃなく何とかしようとしたけど空回りとかの何らかの悪循環に陥ってたんだろね。
    ダメな状態を現状維持じゃなく、改善しようと言うベクトルの方向が少し違ってた。
    だから野菜切り器と言うきっかけで悪循環が崩れ、報告者が方向性が変わったのを見逃さずに冷静に話し合ったから劇的に状況が変わったんじゃないかな?
    野菜切り器は所詮野菜切り器。
    生かすも殺すも使う人次第。

  5. 名前:名無し人間さん 投稿日:2018/01/29(月) 10:57:03 ID:912902b65 返信

    離婚を回避しようとした息子さんが野菜切りを気に入ったふりをして頑張って家族団欒を作ったんじゃないかな

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。