90歳目前でボケが酷くなった爺ちゃんが戦時中の話をし始めた→内容を聞いて内心修羅場なんだが。

人気記事

 
733: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:274pfamI

軍人つながりで俺も個人的なプチ修羅場を

俺の爺ちゃん90歳目前なんだが、去年の暮れに体調崩して一時的にボケが酷くなった(今は元に戻ってる)
ちょうどその頃尖閣問題でメディアが沸いていたからか、寝かせようとすると「電気を消しなさい、爆撃機が来る」とか
「アメリカと戦争が始まる、勝ち目は無いがやらなければいけない」など、記憶が第二次大戦前後に飛ぶようになった
戦争以外でも「今日は○○(県庁所在地、ウチの住所ではない)に行ったらダメ、賃上げデモがあるから危ない」
などと言うので調べてみたら   本   当   に   その記録があった

そんなこんなである程度慣れ、元気になってくれるかねと思いつつその日も爺ちゃんを寝かせようとしたら

「俺くん、庭に爺ちゃんを捕まえに来た奴の氏体があるから、臭わないように物置に隠さないといけない」

と言った
ウチの爺ちゃんは陸軍だったが、戦闘に直接関わる任務ではない+任地はずっと本土だったから敵と交戦してるはずがない
ボケてはいたが記憶の内容は実際に経験したことばかりだったから妄想だとも考え難い(爆撃機云々は本当に大空襲があった)
じゃあ爺ちゃんが殺した奴ってのは一体何者だ?と顔には出さなかったが内心パニックになった
その時は俺一人で爺ちゃんを世話してたので、家族にはそのことをまだ話していない

これが1つ目の修羅場
2つ目は、↑を終戦記念日に書こうと思ってたら食中毒でぶっ倒れて頭を強打、生まれて初めて救急搬送
ぶっ倒れる瞬間を偶然見ていた両親と爺ちゃんが大変心配したという情けない修羅場w

引用元: http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1372151374/

734: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:0oubH8lU
>>733
乙w

736: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:hheb00ny
>>733
ボケ始めた様な言動も実はじいちゃんの仕込みで
一世一代のドッキリだったりしてなw

737: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:Ow5qQiIE

>>733
当時はそんなものだよ
うちのじいちゃんも、広島の原爆投下直後に広島でひたすら穴を掘って、横たわってる人間を
入れて埋めていく仕事を延々してたと言ってた
氏んでなくても良いんだって。どうせ氏ぬからって言われたらしい。

当時の広島の部隊は、抗生物質とか使い放題で食料も食べ放題で、缶詰とか色々食べ放題
で非常に恵まれてて、すごく幸せだったと言ってた。
氏ぬまでにもう少し色々聞いておけば良かったと思う。

735: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:7DBHDuCb
>>733
爺ちゃんが氏ぬまでに真実を教えて欲しいもんだな


 

こちらも読まれています

 

コメント

  1. 名前:名無し人間さん 投稿日:2017/08/15(火) 11:02:50 ID:280d95d84 返信

    年取ってボケたときだけでなく、麻酔から覚めるときにも自爆することがあるからね
    秘密抱えてる人は気をつけなきゃね

  2. 名前:名無し人間さん 投稿日:2017/08/16(水) 15:52:47 ID:d579ce570 返信

    知人の死んだお爺さんなんて、「私ゃね、戦争は良かったよ。あんな楽しかった思い出は無いよ。
    って良く言ってたなぁ。
    日中戦争初期って勝ち戦だったから、凄い楽しかったらしいね。

  3. 名前:じょん・すみす 投稿日:2017/08/16(水) 16:05:55 ID:30855e15f 返信

    とりあえず、その爺さんに三八式歩兵銃か
    九九式歩兵銃を(もちろん、本物じゃない奴を)
    買ってあげてはいかがでしょうか。

  4. 名前:名無し人間さん 投稿日:2017/08/16(水) 19:08:29 ID:32bea900c 返信

    ウチの爺さんも見舞いに行ったらベッドの上に正座しててさぁ
    理由聞いたら「今日は宮様が慰問にこられるからきれいな軍装出しとけ」とか言い出して大変だったわ
    ボケはヤバい

  5. 名前:名無し人間さん 投稿日:2017/08/17(木) 18:01:58 ID:82b477ba5 返信

    うちの爺さんは戦争のことは一言も話さなかったな。もともと寡黙な人だったけど。
    だから友人がなんかの折に戦争名鑑?かなにかみて、爺さん載ってるよ、すごい人だったんだね!と言われたときいろいろ複雑な心境だったわ。

  6. 名前:名無し人間さん 投稿日:2017/08/17(木) 20:38:36 ID:168a0f623 返信

    戦中じゃなく戦後の物盗りかも知れんなぁ…

  7. 名前:名無し人間さん 投稿日:2017/08/18(金) 23:30:39 ID:9918fb9fc 返信

    私のじいちゃんはどっちも兵隊になってない(父方は家業で軍に協力しろと言われて。母方は徴兵検査でド近眼のために落ちて、末期に赤紙来たそうだが訓練中に終戦)から、こういうネタがないんだよね…。

  8. 名前:名無し人間さん 投稿日:2017/08/19(土) 20:01:25 ID:400002479 返信

    軽度認知症のおじいさんは戦地でバルトの美女を買った話を気持ち悪いニヤニヤ顔でしてた。もうしんだかなー??

  9. 名前:名無し人間さん 投稿日:2017/09/19(火) 16:15:55 ID:d1e3e2ded 返信

    戦中戦後の看護婦さんの話とか有名だよね。まだ生きているし言葉もはっきり言えるのに軍の上官らしい人から、もう戦えないから捨てちまえって言われて泣きながら埋めたって。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。