嫁さんの罠だな。 でも良性の罠だな。

人気記事

 
891: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/01/16(月) 17:10:24.92

嫁(当時24)、俺(当時26)。

社員旅行で九州へ行き、夜は旅館で宴会でバカ騒ぎ。
何のイベントかは知らんけど打ち上げ花火が上がってたので、
飲んでた奴らも適当にゾロゾロと外へ大集合。

んで「あっちがよく見えるんじゃねっ?」みたいに皆がどっか行ってしまい、
俺と嫁が置いてけぼり。
俺「別にここでもいいのにねぇ」
嫁「ですよねぇ」
そんな感じでマイペースな二人はのんびり。
そのまま30分くらい花火見てた。

リアル女=スイーツ(笑)的な先入観バリバリだった喪男にとって、
ゆったりまったりした嫁の雰囲気の居心地の良さは衝撃的。
仕事中の真面目な姿しか知らんかった俺は、この油断しまくった
マターリ状態の嫁に惚れた。

それからしばらくして俺から告白して付き合うことになり、
交際一年で結婚、今に至る。

893: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/01/17(火) 17:38:04.91
>>891
嫁さんの罠だな。
でも良性の罠だな。

892: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/01/17(火) 17:16:44.14
一緒にいて肩がこらないっていうのは最大の条件かもな。
同僚たちの罠だったのかもしれないけど、いい罠だなあ。


 

こちらも読まれています

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。