普通の小学校からお受験中学に進学したら何もかものレベルが高すぎて衝撃だった

人気記事

 
777: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:58:27 ID:bfg

もし嫌味に感じたらごめん。自慢とかそういう意図はない。

私は普通の小学校から、「国立〇〇大付属中学校」の一種に進学したが、
何もかものレベルが高すぎて衝撃だった。

・もちろん勉強ができる(小学校まで毎回ほぼ満点で学年トップクラスだった私は平均以下に)
・スポーツも意外にできる。単純な体力測定系は全体的にレベルが高い。(ただ、部活は弱かった)
・行事に熱心。運動会でさえ朝練をし、当日は大盛り上がり。
音楽会は、クラス合唱・合奏のレベルが他の学校の合唱部や器楽部より高い。
・生徒一人一人の主体性が高い。調べ学習や理科実験で、一人一人さっと動くので
時間通りにきちんとやるべきことが終わる。
全校集会への移動なども、先生がうるさく言わなくてもみんなきちんと行く。
「静かにしなさい」などの説教なし。
・作文やスピーチ、絵画などのコンクールの受賞者が多く、賞を総なめするレベル。
・楽器をたしなんでいる人が多く、特にピアノを習っている人口がやたら多い。
県のコンクール常連がクラスに何人もいる。もはや「ピアノが弾ける」は自慢でも何でもない。
・多様性に寛容でいじめや陰口がほぼない。
女子同士の派閥やマウンティングもない。自慢、見栄、ねたみの感情が存在しない。
・会話のレベルも高い。授業の内容、進路、ニュースなどの話題が自然と出てくる。
趣味・自分の世界を持って打ち込んでいる人も多い。
・親の職業も立派。医師、国家公務員、銀行員、会計士、税理士など。たぶん入試のときに親の職業見てる。

引用元: http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1485523017/

778: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:58:32 ID:bfg

もちろん全員が全員そうだったわけじゃないけど、とにかくナチュラルに意識が高かった。
漫画などである「勉強できる・金持ち・エリートの奴=ヒョロガリのプライドが高くて嫌な奴」幻想は嘘。
正確に言うと、いてもそいつは一流じゃない。三流くらい。
一流の人間は、誇りを胸の中に持ち、静かにやるべきことをこなしている。

今アラサーだが、同窓会に行くと一流企業勤め、医者、弁護士、国家公務員、研究者などがズラリ。
ふつーの会社員の私ちょとつらい。

学歴や育ちで人を判断するなというけれど、
育ちの良さからくるまっすぐさ、ひとつの価値観に縛られない頭の柔軟さ、
好奇心、向上心、向学心、謙虚さ、法令順守意識、リスク管理、身の丈に合ったチャレンジ精神、
そういうものは、学歴がよく育ちがいい人は自然に持っていると感じた。

780: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:37:38 ID:4es
>>778
そこに入学するのには、テストや面接はあるの?
完全に抽選のみなの?

781: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:46:26 ID:bfg
>>780
一次が筆記、面接、作文。
(筆記で学力を確認した後、作文/面接で変なこと書いた/言った人をはじいたらしい)
二次が抽選で半分に減らされる。

782: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:48:56 ID:4es
>>781
ありがとう
作文や面接って、ちゃんと人間性を判断できるんだな

783: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:54:42 ID:bfg
>>782
こちらこそ聞いてくれてありがとう
「私の父がこの学校に通っていましたので受けました(キリッ)」とか、
「この中学校にさえ入れば僕の将来は安泰です」とか答えた人は落としました、と先生が言ってた
半数は幼稚園・小学校からの持ち上がりだから、そこでの教育もいいのだと思う。

802: 名無しさん@おーぷん 2017/04/02(日)00:09:19 ID:KqJ

>>777
そういう知能的にも人間的にも優秀な集団を見ると、やっぱり人間ってレベルがあるなぁと思ってしまう

才能なのか育て方なのか
どっちなんだろう

そんな人たちが集まる中で過ごしたあなたも、十分な学歴と育ちの良さ持ってると思うよ
才能を社会に役立てて頂きたいです

803: 名無しさん@おーぷん 2017/04/02(日)02:41:31 ID:UPd

>>802
どちらかと言うと余裕のある集団は中央値に偏向するという現象
極端にモラルの低いのも極端にモラルが高いのも少なくなる

能力が高い集団でも余裕がないとモラルが極端に高いのが増える代わりにモラルが極端に低いのも増える

東大を目指してるような集団より安定する
安定すれば振れ幅が小さくなる
高いレベルで中央値よりの集団が形成される
悪く言えば保守的で枠にはまった存在だが、人間背伸びすると録な事にならないので結果的に一番いい存在になる

逆に1番を目指してる余裕のない集団は
飛び抜けて総合力の高い人間と、1番を得るためなら手段を選ばない人間が増える
所謂、紙一重ってヤツが出てくる

804: 名無しさん@おーぷん 2017/04/02(日)03:40:25 ID:Mx2

私は>>777さんの国立大付属へ小学校から通ってた
そもそも小学校から受験させようとする親って教育ママなんだよね
普通のサラリーマン家庭だったけど、月曜から土曜までびっしり習い事をしてたり
決して馬鹿にする訳じゃないけど本当のカネコマな家庭の子っていないんだよね
だから皆が色んな事の余裕があるんだと思う

アラサーになった今、確かに周りは開業医とか弁護士とか多い
けど私自身は地元の小さい会社でただの事務w

私が衝撃的だったのは中学生になって他の小学校から来た子が
「授業開始のチャイムが鳴る前にみんなが席についてる!」って
言ってた事だな

813: 名無しさん@おーぷん 2017/04/02(日)10:07:32 ID:eK0
>>804
余裕があるって大事だよね。
金銭的にも精神的にも肉体的にも。
やっぱり民度が低いところは余裕がないところだから。

814: 名無しさん@おーぷん 2017/04/02(日)10:56:45 ID:KqJ

>>804
ふむ
その余裕ってのは、金銭的精神的どちらも必要なんだろうけど
先にあるべきはやはり金銭的余裕になるのかな

それが無い場合はレベル高めの集団に入る手段が限られて、より個々での努力と支えが必要ってことか

ちょうどいいレベルモラル高めの集団を増やすには、何か方法あるかなと思ったけど
中央値であることが一番いい集団を生むということなら、結局一定数しか生まれないわけで
絶対数を増やすしか無いのか…

もう少し日本の子どものレベルを上げられないもんかと思ったんだけど
よく考えたら自然淘汰的に昔からこのくらいの比率だったのかもしれないな

なんとなく腑に落ちた、ありがとう


 

こちらも読まれています

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。