双子の妹に恋したら姉のほうと結婚することになった話

人気記事

 
771: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/01/12(月) 22:03:49

投下するが、迷惑ならスルーでw

俺高3、嫁高2、地元の中心街の本屋での会話、
俺「やぁ、○○、部活止めてから久ぶりだな、一緒にお茶でも飲まない?」
嫁「あの失礼ですが、どちら様です?」
俺「…おい、そういう断り方って相手を傷つけるぞ!」
嫁「あ、それは人違いです、多分妹と間違えているんです!」
俺「…詰らない演技するなよ、白けるから」
嫁「誤解ですってばぁ」
俺「もういいから」

そう、嫁は可愛いから地元で有名であった一卵性双生児の姉、
当時俺と同じ高校に妹がいて俺の後輩、俺は妹に対してちょっと恋心、
でも双子であると知らなかったお馬鹿さんw
雰囲気が違うのを私服のせいだと思って声掛けたんだった(遠い目)

引用元: http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1215835162/

772: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/01/12(月) 22:07:03
>>771
さて、今お前の近くにいるのは姉か妹か

775: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/01/12(月) 22:36:11
>>772
ええ、ひょっとしてって、、、もう区別ぐらいつくわい!
裸にひん剥いてじっくり観察したからな、姉の方だけだがw
真面目に言えばその当時から姉の方がポチャだから知ってれば区別ついたよ。

773: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/01/12(月) 22:07:40
>>771
妹の方に恋心抱いてたのに
姉と結婚したの?
その後をkwsk知りたい。

775: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/01/12(月) 22:36:11

>>773
うーん、詳しくって言われても、
その次の月曜日妹の方に、写真見せられ双子の事実を教えられる。
俺の高校最後の文化祭に姉が来て何故か謝られる。
一日文化祭の案内をする、ええ娘やとなる。でも未だ妹LOVE。

その時姉の方の進学希望を聞く
俺の高校は地元で2番目の進学校、姉の高校は地元で1番目、
それは俺の高校からだとあまり実績が年2,3人の難関大学、
何となく悔しくなったので、現役の時受ける、落第、翌年合格、
なんと姉は現役で合格、学科は違えど学部は同じ、話す様になる。

姉から地元の大学にいった妹は、俺が知らなかっただけで、
同学年に彼氏がいてギシアンの仲だった、と教えられる。
俺、涙目、姉に慰められる。

で、姉が不思議に思う。
「何で妹についてそう情報が足りないの?」
「あまり、話した事がなかったから」
「なんで、妹を好きになったの?」
「うーん、強いて言えば外見?」
「…」
「ん、何か不味い事言った?」
「…」
「…」(何で沈黙)
「…告白ですか?」(ああ、そういう意味か!ってそう言えばそっくり)
「…付き合ってくれます?」
「嫌です」
「ですよねぇー」

それからも話を良くしていつの間にか付き合っていた。

774: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/01/12(月) 22:16:57
>>771
そこからどう口説いたかkwsk

777: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/01/12(月) 23:08:28
行動力ありすぎだろw

778: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/01/13(火) 01:00:03
>>771
すばらしい…

779: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/01/13(火) 01:14:58
何も考えずに行動してる感じがするwww
でもそれが逆にいい結果になってる

780: 771 2009/01/13(火) 06:25:29

>>779
>何も考えずに行動してる
無心と言ってくれ給え。

その後に姉の俺への気持ちを知ったんだがそれも無欲の勝利。

冗談で逢うたび姉に付き合ってという。姉「妹をずっと愛しなさい!」と
掛け合い漫才みたいに多い時には日に数回。周りはあいつ等夫婦じゃね?

夏休み姉帰郷、俺帰らずバイトそこで高校生に惚れる。
それとは別にやらずに二十歳はヤバイと思いバイト代全額夜の風呂代に、
そこでの都合3度にわたる武勇伝を夏休み明け男友達に極秘事項として話す。

何故か姉の耳に入り猛烈な説教を食らう。
「行為そのものも問題だけれど、好きな人の耳に入ると思わなかったの?」
好きな人(=バイト先で知り合った高校生)には伝わらない無いと思ったんだ、
純潔&魔法使いだと不味いと思って、とその場の思いつきで言い訳。
「確かに両方とも始めてなんてありえないって私は言ったけれど、誤解してる!」
「妹の事で傷付いていると思うからで、私は知らないままで居て欲しかったのに!」
「…」(?何この展開)
「…もう貴方の気持ちを疑わないから」と泣き出す。
これって姉が俺を好きって事?で、だめもとと思い、
「気持ちを考えられずにごめん、改めて付き合ってくれる?」
「今更、そんな気になれないよ」
「ごもっともなご意見で、」

その後2年ほど仲のよい友達でいたと思う、周りはあいつ等夫婦。
3年の時のクリスマス何故かお互い相手いないねーと
俺の部屋でふたりで鍋を突付きながら姉が言うので、
そりゃお前だけだ、こっちは影でと、思いながら初ちゅう。

その3ヶ月度、硬い性格の姉から春休み温泉旅行しようと言ってきたので、
初合体=姉にとっての初体験、急に愛情と責任感が芽生え、
雑多な女関係を全部断ち切り、姉一筋になり今に至る。

781: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/01/13(火) 06:58:29
妹口説けばよかったのに

782: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/01/13(火) 09:51:17
武勇伝がバカすぎて呆れた。

783: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/01/13(火) 09:54:39
妹→中古
姉→新品

784: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/01/13(火) 11:02:14
掘り下げて美しくなくなる悲しさ

776: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/01/12(月) 23:01:24
あれから10数年、今では、幸せに暮らしているということじゃ。
メデタシめでたし


 

こちらも読まれています

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。