小さい頃の父親との楽しい記憶が、実は相当な修羅場だったと知って衝撃www

人気記事

 
948: 名無しさん@おーぷん 2016/05/17(火)12:36:06 ID:9sl

すごく小さい頃にどこか山深い場所の道を、何故か後ろ歩きしてる父親に高々と頭上に抱え上げられてて、
楽しくてキャッキャした記憶がある。

先日それをふと思い出して、帰省の際に父に言ったら、
「それは親戚の法事でG県行った時、親戚の家の近所散歩してたら、道を横切る小熊を見つけたお前が
大喜びでダッシュしようとしたのを捕まえて抱え上げた時だよ」と言われた。

小熊がいる、ということは当然近くに母熊がいるということらしい。
母熊は小熊に手を出すモノを許さない。
その時も母熊が草の陰から私のジッと様子を見ていて、父が私を瞬殺で捕まえて、
脂汗を流しながら後ずさりでゆっくり逃げたとのことだった。

とても楽しい記憶と思ってたのが、少しも楽しくない(父にとっては)記憶だったのが衝撃だった。
「でもそんな話初めて聞いた」と言ったら、「今でもトラウマであんまり話したくない」と言われた。
それ以外にも「幼い娘(私)が旅館の大浴場で893の背中のお絵かきを大声で品評し始めた」のもあまり語りたくない記憶らしい。
本当にスマン父。

引用元: http://ikura.open2ch.net/test/read.cgi/ms/1441712817/

949: 名無しさん@おーぷん 2016/05/17(火)13:56:32 ID:vXk
こわー!お父さんは修羅場だったろうねぇw

950: 名無しさん@おーぷん 2016/05/17(火)14:11:55 ID:bEg
>>948
どっちも違うベクトルで怖いやつww

951: 名無しさん@おーぷん 2016/05/17(火)14:32:32 ID:B6P
>>950
話し合いでどうにもならんという意味では同じベクトルの恐怖かもw

951: 名無しさん@おーぷん 2016/05/17(火)14:32:32 ID:B6P
父は>>948が無事に成人の日を迎えた時には感慨深かったろうね

952: 名無しさん@おーぷん 2016/05/17(火)16:19:45 ID:vcW
父大変w
893のお絵かきは、893も幼児くらいの子供相手だとさすがにあまり怒らないとサウナで働いてた友人が言ってた。
そりゃーそうだわな。

953: 名無しさん@おーぷん 2016/05/17(火)17:36:17 ID:wn9
>>948
いいお父さんだなぁ、必氏だだたんだろうね。
銭湯のヤーさんについては、経験あるw

 

こちらも読まれています

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。