866: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/14(火) 22:31:38.07 ID:nsxqZMyY

高校の入学式の翌日だったと思うが、クラスで1人1人自己紹介をした。
「○○中学から来た××です。趣味は~で、部活は△△部がいいかなと思ってます」みたいな
だいたい男女変わりなく同じような流れ。

ところが1人だけ「親がつけた名前はAですが、本当の僕の名前はB・C・D(3つ位に分かれてるやけに長い横文字)です。魔術は黒魔術、白魔術、召喚術が得意で水晶魔法も使えます。
趣味と言うか日課は部屋にある魔方陣の中で瞑想する事、部活は魔術を研究できる所に入りたいです…(あと何か前世の話とかしてた)」と言い出した男子がいて教室の空気が凍りついた。


こんなマンガみたいな台詞を堂々と言う人がいるなんて…と衝撃を受けたが、今思えば
その後、「あー、オメーみてーなの必ずいるんだよなー。まあ現実見て生きろや」と淡々とコメントしてた50代の副担任が凄かった。

 

引用元:http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1388114323/



871: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/14(火) 22:47:46.02 ID:jV+8fkBq

>>866の副担任の先生は個性豊かな様々な生徒と
渡り合ってはったんだろうなぁ
4つの名前を持つ××君はその後現実を見たんだろうなw

 
872: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/14(火) 23:33:13.08 ID:lRegLG6B



>「あー、オメーみてーなの必ずいるんだよなー。まあ現実見て生きろや」

なんという一刀両断なコメントw
練達の士だな


 
873: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/14(火) 23:38:51.98 ID:j7HaxLel

あの例の赤ペン先生を思い出した。

 
877: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/15(水) 00:24:25.53 ID:2J81lPZV

>>873
その例の赤ペン先生kwsk

 
959: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/15(水) 23:00:59.14 ID:zpZ30zov