「洪水離婚」としてうちの一族に語り伝えられている話

人気記事

 
807: 名無しさん@おーぷん 2016/07/29(金)14:25:11 ID:sQZ

昔、ある町が、豪雨→川の堤防が決壊→洪水で水没した
あっという間に水があふれたため、高台への避難が遅れた人たちも多く
そういう人たちは家の屋根に上って、救助を待っていた
ある家の主婦Aさんは、夫に連絡がつかず
おろおろしている間に避難が遅れ、やはり家の屋根に上がっていた
一面の泥水に覆われた町を見回していると、向こうから
ガレキの間を縫って、泳いでくる人が見えた
無茶をする人がいるなあと思って見ていると
夫だ!

(へとへとになって泳ぎ着いた夫とAさんは、手を取り合って泣いた)
……とはならず、Aさんは屋根に上がってこようとする夫を、水の中に蹴り落とした

実は夫は会社を休んでウワキ相手と遊んでいたら
洪水になって家に帰れなくなった
雨が止んだところで「キミが心配で、危険だとはわかっていても」と
Aさんにアピールするために、わざわざ泳いできた
だけど夫の会社とは連絡がついていて
夫がAさんに内緒で有休をとっていたことがばれていた
(ウワキに関しては、その前からいろいろ怪しかったらしい)

「洪水離婚」として、うちの一族に語り伝えられている話

引用元: http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1452252732/

808: 名無しさん@おーぷん 2016/07/29(金)14:41:31 ID:lK8
>>807
良い話だ

809: 名無しさん@おーぷん 2016/07/29(金)15:31:18 ID:eZV

>>807
夫「全て水に流してやり直そう!」
Aさん「覆水盆に帰らず」

Aさんは旦那を心配して会社に連絡入れたんだろなあ
似たような電話を受けたことあるわ
「○○をお願いします」
「今日はお休み取られてますが」
「え…?…あぁ、そうでしたね(怒」みたいなの
その後の事は知らんw

810: 名無しさん@おーぷん 2016/07/29(金)16:42:04 ID:Slj

>>807
>洪水離婚

なんだ生きていたのかw


 

こちらも読まれています

 

コメント

  1. 名前:名無し人間さん 投稿日:2016/09/21(水) 10:38:28 ID:8282f5a77 返信

    洪水夫帰らず

  2. 名前:名無し人間さん 投稿日:2017/05/19(金) 21:58:49 ID:4c4ed568e 返信

    なんだこのあり得ないバカ設定

  3. 名前:名無し人間さん 投稿日:2017/09/06(水) 13:47:48 ID:712f1783f 返信

    まぁ、洪水って言っても
    どっかのソーラーパネル設置する為に無理やり堤防削ってたせいで決壊した時の様に
    激流って訳ではなく水が入り込んで来ただけなら
    ある程度落ち着いて来れば出来なくもないだろうし蹴落とされたって今更だろうw

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。