先生「そんなふざけた絵を描いている子に教えるつもりはありません」→描き上げた結果

人気記事

 
595: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/02/13(土) 13:45:42.24 ID:cwNBwXX2

「武」ではないが胸がスーッとした話。

キリスト教系の私立小学校で、当時としては珍しく中高と同じ教科担任制だったので、担任の先生に
教わるのは国語と社会だけで、算数、理科、体育、音楽、図工、聖書は別々の先生だった。

その中で、図工の先生の価値観の押しつけが激しくて、あるテーマで自由に絵を描くはずなのに
ちょっとでも自分の考えと違うとその場で画用紙を破られて、結局は皆ほとんど同じような絵を
描かされるような、無意味な授業だった。図工と音楽は、その道から専門家を講師として雇っていて
(私立はそういうことができるそうだ)、児童心理などはまったく無頓着な人のようだった。

ある日の授業で「家族」というテーマで自由に描けということになったが、相変わらず同じような
価値観の押し付けをしてきて、祖父母との思い出を描いていたら「何なのこの絵は!ふざけてるの!」と
破ろうとしたので「やめてください。祖父母との大切な思い出なんです」と初めて抵抗した。

その態度に先生は「あたしの授業に文句があるなら出て行きなさい!」と激怒し、私を教室を追い出した。
ちょうどそこに担任が通り掛かって事情を聞かれたのでこれまでのこともすべて話した。担任は図工の先生に
掛け合ったが「そんなふざけた絵を描いている子に教えるつもりはありません」などと息巻いていた。

担任の先生は「じゃあ、教室に戻ってその絵を完成させて、私のところに持って来なさい」と私を教室に戻した。
絵を描き上げて先生に持って行くと「この絵を先生に預けてくれる?」と言い、そのまま渡したら、先生はその絵を
県の美術コンクールに内緒で出展してくれた。結果は金賞、全国コンクールにも出品されて、そこでも金賞を獲った。

後日、そのことが朝の礼拝で発表され、壇上で表彰されて拍手喝采を浴びた。その件が関係するのかはわからないけど、
図工の先生は翌年は別の先生に替わっていて、楽しみの授業へと変わった。

引用元: http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/kankon/1452568917/

601: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/02/13(土) 15:27:28.25 ID:4vsXd1+w
絵を破る先生なんて、絵の先生じゃないね。
教えないで絵だけ描いてたら良かったのに。
担任の先生、いいね!

602: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/02/13(土) 15:36:19.66 ID:Ilaw8nCv
>>595
全俺が泣いた

625: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/02/14(日) 09:46:44.62 ID:Vrp/BBB7

>>595
朝からスーッとさせていただいた。

>>611
俺も私立だったけど、小中校と、美術は変人揃いだったわ。
特に小学校の若い女。>>595みたいな経験した。金賞は取れなかったけど。

611: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/02/14(日) 01:38:11.31 ID:M4t1eiJ9

人の作品大事にしない人って
しかもそれが専門家ってひどすぎるね

でも、美術って難癖つけてくる大人っているよね


 

こちらも読まれています

 

コメント

  1. 名前:名無し人間さん 投稿日:2016/06/13(月) 13:14:54 ID:bb3b1d7c1 返信

    たられば話はどうかと思うが
    コンクールで箸にも棒にも引っ掛からない結果に終わったら
    どうするつもりだったんだろう?

  2. 名前:名無し人間さん 投稿日:2016/06/13(月) 20:09:13 ID:1643d6b76 返信

    教育系の美術と創作系の美術だとだいぶ違う。
    教育系は形式的で職員室に机があるが、創作系は比較的自由で美術室から出てこないw
    創作系は自分でも作品作ったりするが教育系は美術書読むだけ
    出世できるのは教育系、オレの好きだった先生は創作系。

  3. 名前:名無し人間さん 投稿日:2016/06/13(月) 22:02:33 ID:94c266630 返信

    小学生の頃、年寄り教頭にクラス全員同じ結論の作文書かされたなあ

  4. 名前:名無し人間さん 投稿日:2016/06/14(火) 11:40:23 ID:0f679e592 返信

    図工・美術の先生はおもろい人ばっかりだったから
    ずっと大好きだったなぁ
    能力を認めてもらえたから今も生かした仕事できてるし
    子供の頃に出会う先生(大人)って大事だよね

  5. 名前:名無し人間さん 投稿日:2016/06/14(火) 23:42:39 ID:be70a5333 返信

    いわゆる「教員にしかなれなかった」タイプだろうね
    免許与えた連中ともども、無人島にでも行けばいい

  6. 名前:名無し人間さん 投稿日:2016/06/29(水) 11:45:05 ID:453d1c576 返信

    所詮美術何て、その毛の権威の匙加減だしな
    権威が認めない=邪道もしくはごみ(&安値で買い叩かれる)

  7. 名前:名無し人間さん 投稿日:2016/07/01(金) 18:37:54 ID:b3939427f 返信

    人が一生懸命表現した作品をぶち壊すなんてやっちゃいけないものランキングの上位にくるだろ

  8. 名前:名無し人間さん 投稿日:2016/07/09(土) 21:48:48 ID:b285ef904 返信

    おそらく専門家であって絵描きで食べてるプロではないんじゃない?
    脳内の絵描きのプロを実践しちゃったとか。
    先生と生徒の関係を師匠と弟子の関係と勘違いしたとか。
    それにしたっておかしいことには変わりないけど。

  9. 名前:名無し人間さん 投稿日:2016/07/11(月) 22:23:29 ID:b5047766a 返信

    何時の時代も絵を描くのにケチを着ける大人っているんだね。

    我が体験。
    子供の頃、絵を描くのが好きだったので、親はお絵描き教室を勧めてくれた。
    で、行って好きな物を描いてみようと言うので、家にあった置物を思い出しながらカバを描き始めた。色はその置物のカバと同じに青にして、水の中にいるから青いカバ〜といったノリで。
    教室の先生がそれを見て、カバは青くないでしょ、と後ろに張り付いてきた。
    で、半分程青に塗っていたカバをその上から茶色で塗り潰させられた。
    教室の先生は、これが正しいとエラそうだった。
    その一度きりで、お絵描き教室をやめた。

  10. 名前:名無し人間さん 投稿日:2016/08/04(木) 17:34:57 ID:15503be3c 返信

    良く出来た話だな。
    花マルをあげたいわwww

  11. 名前:名無し人間さん 投稿日:2016/10/24(月) 13:20:07 ID:c65133f69 返信

    美術関係は選民意識高いし、人とは違う事を求められる世界だから面倒な人が多いわな。
    自分の中の美が至高で、その他はまがい物って考えも強いし。

  12. 名前:名無し人間さん 投稿日:2017/02/01(水) 08:08:56 ID:d77b492e4 返信

    そのままの絵で賞をとるなんて、すごい小学生だね。
    自分が小学生の時は先生が手直し後に市のコンクールに出して、賞をもらったが、腑に落ちない気分でした。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。