【もげろ】卒業式で好きな人に公開告白した結果www

人気記事

 
1: Classical名無しさん 2013/02/17(日) 22:44:46.47 ID:08oLpZd+
聞きたい人いるなら書く

引用元: http://uni.2ch.net/test/read.cgi/entrance2/1361108686/

2: Classical名無しさん 2013/02/17(日) 22:51:13.86 ID:08oLpZd+
なんかいないっぽいけど勝手に書きます。
現嫁は高校の時の一つ上の先輩。かなり真面目で
俺とはまったく釣り合わない頭の良さだった。
ここでは俺のことを立花、先輩のことを塚本として
話してく。

4: Classical名無しさん 2013/02/17(日) 22:58:26.39 ID:08oLpZd+
先輩との出会いは高2の時のだった。
先輩は演劇部の部長をしてた。
俺のクラスに演劇部の中が良かった女がいて
そいつの手伝いで演劇部の部室に行くことが多かったんだ。
その時塚本先輩にお礼を言われて、始めて話した。

3: Classical名無しさん 2013/02/17(日) 22:56:49.76 ID:LubzoDXS
とりあえず覗いてる。

5: Classical名無しさん 2013/02/17(日) 23:03:05.75 ID:08oLpZd+
>>3おお見てる人いた!ペース遅いけどなるべく早く書くようにする
一応スペック 俺フツメン 身長172 帰宅部 頭 中の下
先輩 身長168 演劇部部室 目の細い一重美人 Cカップ 頭 めちゃめちゃ良い
その時ちょうど文化祭が近くて先輩に人数が足りないから裏方の仕事を手伝ってくれないかと言われた。
俺は帰宅部だし一緒に回る友達もいなかったのでOKした。

6: Classical名無しさん 2013/02/17(日) 23:09:00.25 ID:08oLpZd+
文化祭当日、約束どうり裏方の仕事をした。
仕事と言っても幕の開閉とかそんな簡単な仕事だった。
ちなみに演劇部員は先輩と友達の女入れて16人しかいなかった。
文化祭終了後の打ち上げにも、手伝ったということで参加させてもらえた。
打ち上げにも終了後当然解散することになるのだが先輩と俺の帰り道が偶然にも一緒だったので
夜も遅いし家まで送ってくことにした。家まで送るだけと思ってたのだが、先輩の家に着くと少し待てと言われて
五分後くらいに少し上がっていけと言われたので上がることにした。

7: Classical名無しさん 2013/02/17(日) 23:12:07.95 ID:08oLpZd+
そん時は思春期だしやっぱ変な妄想とかして緊張してたけどリビングに着くやいなや
先輩のお母さんが麦茶を出してくれたので一気に現実に戻された。
お母さんも真面目な人で、先輩共々手伝ったことと送って来たことをすごく感謝された。
その後、何事も無く普通に帰宅した。今思うとこの頃から先輩のことを少し
気にしてたかもしれない。

9: Classical名無しさん 2013/02/17(日) 23:21:46.41 ID:08oLpZd+
ちなみに文化祭は9月だった。そん時は彼女いない歴=年齢&DT
その後は入部まではいかないものの、ちょくちょく演劇部に顔を出すようになっていた。
なんでも不器用な奴らばかりで衣装を着くれる奴がいないらしく、俺が手伝っていた。
その時には他の部員ともある程度仲良くなってた。
塚本先輩も容姿的にかなり人気があったのだが、強面&優等生キャラなので高嶺の花みたいな感じだった。
演劇部にいる先輩の親友のM先輩は学年一の美少女&コミュ力ありまくりなのでM先輩は一日に一通は
告白されるような学校のアイドルだったが俺はさほど興味が無かった。
そんなこんなしてるうちに最終下校まで演劇部部室にいるようになり、そのおかげで
毎日先輩と帰ることができてた。先輩は部活の時はとても厳しい面持ちをしていたが一緒に帰る時は俺の
話を一所懸命聞いてくれて、俺のつまらん話でニコリといつも笑ってくれていた。
そんな時々見せる笑顔が可愛くてたまらなかった。この時はもう完全に先輩の虜だったと思う。

8: Classical名無しさん 2013/02/17(日) 23:12:56.45 ID:gfRR1c5c
見てるよ

10: Classical名無しさん 2013/02/17(日) 23:25:18.28 ID:08oLpZd+
>>8遅くてすまん…質問とかあれば答えるよ
秋になると演劇部はコンクールがあるので忙しく、俺も急いで衣装を作らなきゃ
ならなくなってた。そんなある日いつものように演劇部部室に顔を出すと先輩がいなかった。
その日はどうしても衣装のことで聞きたい事があったのでM先輩に居場所を聞いたら
家庭科室にいると言うので家庭科室に向かった。

12: Classical名無しさん 2013/02/17(日) 23:33:22.43 ID:08oLpZd+
家庭科室に着くと先輩がエプロン姿でクッキーを焼いてた。
なんでも先輩は料理が全くできないらしく、黒焦げクッキーを作り
再提出しなきゃならなかったらしい。先輩はなんでも出来ると思ってたので、少し以外だった。
それにいつもクールな先輩がエプロン姿でクッキーを焼いてるとこなんて想像もつかないので
ギャップが可愛かった。関係無いけど制服ってスカートだからエプロン来てると
下になにも履いてないみたいで興奮するよね!
どうせ暇なので俺も先輩のことを手伝うことにした。
ほんとに下手でクッキーの形とかもいびつだったのでなおしてあげると
顔を赤くして「・・・ありがとね」なんて言われて恥ずかしかった。
クッキーができたのでオーブンで焼いてる間、先輩の受験の愚痴とかを聞いてた。
先輩は三年生なので当然受験だった。M先輩に聞くと塚本先輩はそういう愚痴とかを
他人にはあまり言わないと聞いていたので、俺には話してくれるのがたまらなく嬉しかった。

11: Classical名無しさん 2013/02/17(日) 23:32:30.48 ID:gfRR1c5c
のんびりでいいぞ
焦らず書いてってくれ

13: Classical名無しさん 2013/02/17(日) 23:41:31.59 ID:08oLpZd+
>>11ありがとう、焦らず書くことにするよ
喋っているとクッキーが出来たのでオーブンを開けてみたらまたも黒焦げだったw
どうやら設定温度が少し高いらしかったので、まだ種はあったから
作り直し、オーブンにいれた時指がオーブンに触れてしまい俺は軽く指を火傷してしまった。
その時先輩が心配して「どうしよう…ごめんね私のために…」なんて
言ってくるので「大丈夫ですよ!このくらい!!」って結構痛いのを我慢して言ってたら
「ダメよ!水ぶくれになっちゃうから!!」っていっていきなり俺の火傷した指を加えてしゃぶりはじめた。
そん時は気が同点してなにがなんだかわからなかったww
その時「水道があるんだからそこで冷やせばいいじゃない…」と言ったM先輩が
入口に立っていた。

14: Classical名無しさん 2013/02/17(日) 23:51:18.36 ID:08oLpZd+
俺も塚本先輩も慌てて体を離した。
先輩は「そういえばそうすればよかったわね…」って顔を真っ赤にしてうつむいてた。
俺は俺でM先輩に「君も顔がにやけてるぞ!」って言われてぎょっとして鏡を見たらほんとに
にやけてて恥ずかしかった。しかもM先輩は火傷したところから見ていたらしいので恥ずかしい
所は全部見られてしまっていた。なんでも余りに俺が遅いので様子をみに来ていたらしい。
M先輩からは「もう塚本ちゃんに変なことしちゃダメだからねー!」と言われてしまった。
俺からしたんじゃないのに…。その後のクッキーは俺が温度設定したので無事に焼けた。
その後水できちんと指を冷やし直したけど正直先輩の唾液を洗い流したくなかった…
黒焦げクッキーは「僕が責任持って全部食べます!」と言ったら「悪いわよ…私が責任持って全部食べるわ」
と言ってきたけど俺はどうしても先輩の華奢で色白で細い指を使って作られた
クッキーが食べたかったので無理矢理全部もらった。なぜかM先輩も「ずるーい!私も食べる~!!」
とかわけのわからん事を言いはじめたので仕方なく半分黒焦げクッキーをわけてあげた。
塚本先輩は溜息をついて苦笑してたw

15: Classical名無しさん 2013/02/17(日) 23:55:24.94 ID:08oLpZd+
秋のコンクールも無事に終わると、次はクリスマス前の創設祭なるものに
向けて練習が始まった。相変わらず衣装を作ってるのは俺で、結構
大変なのだが作り終えると先輩が笑顔で「ありがと…いつも悪いわね」と言ってくれるので
衣装作りが止められん。この頃はもう先輩しか見れなかった。

16: Classical名無しさん 2013/02/17(日) 23:57:49.63 ID:08oLpZd+
無事に創設祭も終わり、また打ち上げにも参加させてもらえたので
先輩を送って行った。この時にクリスマスデートに誘おうとしてたのだが、
ヘタレの俺は結局誘えずに帰宅した。

17: Classical名無しさん 2013/02/18(月) 00:00:34.32 ID:LubzoDXS
いいなあ、あまずっぺー

18: Classical名無しさん 2013/02/18(月) 00:01:19.45 ID:08oLpZd+
クリスマスを後一週間に控えた時、なんと先輩からデートに!?
…と思ったらM先輩もいるとのことだった…。
でもクリスマスに先輩と二人きりではないにしろ一緒に過ごせるというのは
魅力的なので行くことにした。それからクリスマスまではすごい早さで通り過ぎた。

19: Classical名無しさん 2013/02/18(月) 00:06:48.84 ID:BFZhZB7C
いざクリスマス当日、塚本先輩へのプレゼントを手に家を出た。
集合は夜7時と遅く、夕飯を食べてからの集合だった。
三人で映画を見に行くらしく、結構楽しみだった。
映画の題名は覚えてないけどなんか恋愛ものだった気がするw
告白シーンとかで俺も先輩に告白したいなぁ…とか思いながら見てたきがする。
途中にベットシーンがあってそん時隣の塚本先輩をチラッと見たら顔を真っ赤にしてうつむいたり
画面やみたりを繰り返してた。この時俺は塚本先輩が純潔だと確信した。
※ちなみにほんとに純潔でした。俺が初体験みたい。

20: Classical名無しさん 2013/02/18(月) 00:09:28.82 ID:BFZhZB7C
映画が終わり三人で帰ってると途中で塚本先輩がコンビニで飲み物を買ってくるというので
俺とM先輩はおのおの飲みたいものを先輩に頼んだ。
その間M先輩と二人だったのでなにを話そうかと話題を模索してると
先輩から口を開いた。

21: Classical名無しさん 2013/02/18(月) 00:14:29.98 ID:BFZhZB7C
「ねぇ、立花君て塚本ちゃんのこと好きでしょ!」と先輩が話はじめた。
俺「」
俺「な、なんでわかったんですか!?」
M「えー?だって見てればわかるもの!」
俺「マジですか…」
とはなしてたらなんか俺らの仲を応援してくれるらしかった。
その時M先輩から聞いたが塚本先輩はその時好きな人はいないといってたらしい。
※こないだ聞いたら俺が好きだってことがばれたくないので嘘を言ったらしい。
M先輩は本当のことわかってたらしいけどw

22: Classical名無しさん 2013/02/18(月) 00:27:09.89 ID:BFZhZB7C
そんな話をしていると塚本先輩が戻ってきたのでまた足を動かしはじめた。
その帰り道さりげなくM先輩は塚本先輩を俺の隣にしてくれたので
早速応援してくれてるな…と思ってM先輩を見たらウィンクが返ってきた。
M先輩は俺と塚本先輩が住んでる町の隣町に住んでたので駅でさよならした。
その後もちろん塚本先輩を送って行ったのだが、終始二人とも何故か無言だった。
俺はなにか話題を…と必氏に考えたけど浮かばなかった。
先輩の家についた時にやっとプレゼントのことを思い出した。
俺「あ、あの!こ、これ…先輩に..!」
と三ヶ月分小遣いを貯めて買ったネックレスを先輩に渡した。
先輩「えっ…これを私に?…ありがとう…あの、私も実は…高いものじゃないけど」
と手編みの手袋を俺にくれた。どうやら先輩はプレゼントを渡す機会を伺って無言に
なってしまっていたらしい。可愛い。
先輩「でも…私にこんな可愛いのに合わないわ…」
と言うので
俺「大丈夫ですよ!絶対似合います!!」
と言って俺が先輩につけてあげた。
俺「ほら!とっても似合って…可愛いですよ先輩」
先輩「んっ…思ってないことは口にしないの…」
俺「いや、本当に似合ってますよ先輩…」
みたいな感じになって良い雰囲気だけどいつまでも
玄関前にいるわけには行かないので先輩がくれた手袋を早速つけて帰宅した。

23: Classical名無しさん 2013/02/18(月) 00:29:11.85 ID:BFZhZB7C
その後は冬休みに入り先輩と会えなくなってしまった。
何度か何処かに誘おうとしたけど先輩は受験なのでえんりょして
冬休みが終わるのを待った。

24: Classical名無しさん 2013/02/18(月) 00:34:26.42 ID:BFZhZB7C
冬休み開け、先輩がくれた手袋をして登校してると
塚本先輩とM先輩に会ったので一緒に登校した。
内の学校はアクセサリー類は禁止されていたのだが
塚本先輩はワイシャツの襟の部分で隠して、学校にもネックレスを
つけてきてくれていた。
「いいんですか?」と聞くと
「だって…あなたのプレゼントなんだもの…」と言ってくれた。
萌えしんだ。

25: Classical名無しさん 2013/02/18(月) 00:39:51.75 ID:BFZhZB7C
見てくれてる人いるかな?いないなら今日はこの辺で終わらすけど。
そのころは演劇部にもうコンクールが無いので先輩達は引退していた。
けど部活が無くなっても俺らは一緒に帰ってた。
二月も中旬、一大イベントが起きる。
そう、バレンタインだ。
塚本先輩はきちんと僕にチョコをくれた。
「演劇部の人達に配った余りだけど…良ければ食べて?」
と言ってたので帰って見てみたらとてとそうは思えない感じだった。
ただ、相変わらず形は悪かった。

27: Classical名無しさん 2013/02/18(月) 00:43:10.61 ID:BFZhZB7C
もうちょっとだから完走しちゃおうかな
その後は特になにも無く一緒に帰るだけだった。
けど俺は悩んでた。卒業まであと一ヶ月、その間にどうにか告白したかった。
散々悩んだ末にある事を思いついた。いま思うと頭のおかしい思いつきだと思う。

28: Classical名無しさん 2013/02/18(月) 00:46:16.47 ID:BFZhZB7C
俺のクラスに卒業式で先輩方への感謝みたいなのを言う奴がいた。
俺はこいつに土下座+その時財布に入ってたなけなしの三千円を払い、
気合でお願いしたら仕方なぁ…と飽きれて変わってくれた。

29: Classical名無しさん 2013/02/18(月) 00:49:43.21 ID:BFZhZB7C
卒業式当日、遂にこの日が来た。
校長挨拶や来賓の紹介とかそんないらんもんがあり、
遂に俺の番が来た。

30: Classical名無しさん 2013/02/18(月) 00:52:21.44 ID:BFZhZB7C
まず舞台に上がって、丁寧にお辞儀をして
先輩方へのメッセージを読んだ。
途中、「あれ?これ読むのあいつだったっけ?」とか
「ちげえよ、あいつじゃないって」とか「なんで立花君?」とかザワザワしてたけど
そんなことは気にならなかった。
そして先輩方へのメッセージを言い終えた後、
僕はこう続けた。

31: Classical名無しさん 2013/02/18(月) 00:55:30.87 ID:BFZhZB7C
「…これで、先輩方へのメッセージの読み上げを終わります、先輩方今までありがとう
こざいました。」
パチパチパチ…
けど俺は舞台からどかなかった。
我ながら頭の悪いことをしたと思う。けど、もう俺の
塚本先輩を思う気持ちは止まらなかった。

32: Classical名無しさん 2013/02/18(月) 01:08:49.99 ID:BFZhZB7C

全部は覚えてないけど、確かこんな感じのことを言った。

「これで僕の役目は終わりですが、まだ言いたいことがあります。」
この時点で会場がざわついてた気がする。
「僕は今日、この席で思いを伝えたい人がいます。」
「その人はとても真面目で頭も良くて、可愛くて照れ屋で、
でもちょっぴり料理下手だったりします。」
「僕はその人が、いつの間にか好きになっていました。」
「覚えてますか?先輩。僕が始めて部室に顔を出した時、先輩は
僕に手伝ってくれてありがとう。と笑顔で言ってくれました。とても嬉しかったです。」
「それに家庭科室でのこと、先輩のおかげで水ぶくれにならずに済みました。
それとクッキー、苦いけどすごく美味しかったです。」
「クリスマス、手袋ありがとうございました。ネックレス、すごく似合ってますよ!」
「バレンタインのチョコ、ちょっぴりいびつだけどとっても美味しかったです。」
「先輩は僕に色んなものをくれました。僕は先輩のことが大好きです。」

「だから、塚本先輩!僕と付き合ってください!!いや、結婚しよう!!!先輩!!!!」
みたいなことを言った気がするww我ながら臭い台詞を考えたと思ってる。
しかもこんなアニメみたいな事をやった奴が俺とアマガミの主人公ととらドラの北村以外に
いるだろうかと思う。

33: Classical名無しさん 2013/02/18(月) 01:11:52.56 ID:D0bS570i
ほう

34: Classical名無しさん 2013/02/18(月) 01:13:16.03 ID:BFZhZB7C
先輩を見ると涙をボロボロに流した塚本先輩が席を立ち上がっていた。
俺は舞台からやっと降りると先輩のところに行って先輩を抱き締めた。
全校生徒がポカーンとしてたがやがて歓声をくれた。
みんな良い奴だなwww教師達はカンカンだった。
その後俺ももちろん怒られたが変わってくれたクラスメイトの方が怒られてた。
本当にスマン。もちろん先輩はOKしてくれた。
俺もなんだかしんないけど涙が出て来た。
その時生まれて始めてキスの感触を知った。

35: Classical名無しさん 2013/02/18(月) 01:17:06.64 ID:BFZhZB7C
先輩卒業後、俺はなんか伝説みたいになってたww
ちなみに先輩は実家が医者なので医大に進み、
俺は頭が悪いし将来の夢なんかもないけど、
先輩と釣り合いたいから頑張って勉強して結構良い
大学に進んだ。

36: Classical名無しさん 2013/02/18(月) 01:20:56.53 ID:BFZhZB7C
俺の両親はとっとと出て行け状態なので大学一年目は
一人暮らしをしてた。先輩は実家住まいだったので同棲は出来なかった。
時々泊りに来たりしてくれたけど、キス以上のことはしなかった。
なんだかしちゃいけないような気がしてた。

37: Classical名無しさん 2013/02/18(月) 01:23:39.86 ID:BFZhZB7C
けど大学二年目に先輩がどうしても俺と住みたいと両親を
説得したらしく、晴れて同棲することが出来た。
先輩の実家に挨拶に行き、結婚を考えてると行った所
大学卒業までは待てと言われたので、待つことにした。
ちなみにその間も手は出してません。

38: Classical名無しさん 2013/02/18(月) 01:29:36.84 ID:BFZhZB7C
そんで三ヶ月前、晴れて先輩と結婚出来ました。
結婚までに5年かかったので凄く嬉しいww
ちなみにM先輩とはまだ交流があり、昨日から嫁はM先輩と
温泉旅行に行ってます。なので寂しくて、なんとなく書きたくなりました。
見てくれた方こんな話に付き合ってくれて本当に感謝です!
ありがとうございました。
なんか要望があればエピソードとか書いたりするかも
しれないです。

39: Classical名無しさん 2013/02/18(月) 01:36:35.94 ID:wE1YBjix
なんか幸せそう過ぎてむかついたw
嘘、そんだけ好きな相手と結婚できてよかったな。
すえながくよろしくやっとくんな!!

41: Classical名無しさん 2013/02/18(月) 01:38:18.85 ID:BFZhZB7C
>>39こんな自己満スレ見てくれてありがとう。
相変わらず飯が不味いwww

 

こちらも読まれています

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。