父親(還暦間近)が色盲だったと30年近く一緒に暮らしてて初めて知った

人気記事

 
918: 名無しさん@おーぷん 2016/02/27(土)05:22:18 ID:LZB

父親(還暦間近)が色盲だったこと

結婚まで実家で暮らしていた私でもまったく気づかなかった、というか知らなかった
話の弾みで「俺、色わからんからな~」と言われてびっくりした
色弱とかではなく、完全にわからないタイプだとか

改めて言われてみれば、確かに父親が「その赤いの取って」「ピンクがかわいい」だとか
そういう言い方を耳にした覚えがなかった
しかし、いくらなんでも30年近く一緒に暮らしていて、違和感がなかったとは・・・
というか遺伝するものなんだから、娘にはなにか言っとけよ!

一人っ子の息子(7歳)に遺伝しているかもしれないと気がついて検査したけど
幸い症状が出てなかったのでほっとした
もしうちに女の子がいたら、保因者かどうかで肝を冷やしたんだろうな・・・

引用元: http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1451798260/

919: 名無しさん@おーぷん 2016/02/27(土)05:30:46 ID:LZB

ちなみに父はもともと足が不自由なので、車の免許等は持っていなかった
私が子供の頃は、田舎の農家で三世代どころか4家族同居のため人手が足りまくっていて
何かで困ったことはない
農作業のできない父は勉強に精を出してお堅いところに就職
それも本人曰く「目と足のために障害者枠みたいなもんで採用された」とのこと

あまり出歩かなかったうえに、寡黙な父だったから気づかなかったんだろうか
いや、にしても言ってよ、お父さん!

921: 名無しさん@おーぷん 2016/02/27(土)06:32:43 ID:rjU
>>919
男は弱音を吐かない、っていう昔ながらの教育受けた人なんだろうね。
そこまで気づかせなかった父上は凄いと思う。

 

こちらも読まれています

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。