457: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2016/04/12(火) 00:26:27.30

うちの嫁さん幼馴染みで元お風呂屋さん


引用元: http://maguro.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1458830545/



462: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2016/04/12(火) 02:05:03.43

>>457
実は銭湯の娘ってオチか?
どっちがオチなのか最近の流れだと不安なんだがw
kwskでどうよ

 
466: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2016/04/12(火) 07:45:21.43

>>462
ごめん、それで当たりの小学校の同級生で銭湯の娘。
町内の八百屋の息子と銭湯の娘で引っ付いた。

 
484: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2016/04/12(火) 21:23:35.93



銭湯の娘と八百屋の息子らしい面白いエピソードがあればいいんだけど。

子供の頃に銭湯の休業日に湯船をプールにして遊ばせてもらったり、嫁が高校生の時にずっと家の八百屋でバイトしてたらお客さんから娘と間違われたくらいで特に面白い話もないな。

友達以上恋人未満の付き合いが20代半ばまで続いてたけど、とっくに恋人関係になってるものと思い込んでた両方の親に煽られて結婚したような感じかも。
まぁ親に煽られなくてもいつかは一緒になってた気がするし、今はこの嫁とチビ達がいるだけで人生勝ち組とすら思えるから結果オーライってことでw


 
487: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2016/04/12(火) 22:37:32.84

>>484
プロポーズのくだりもできればkwsk

 
491: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2016/04/13(水) 00:07:50.97



>>487
プロポーズしたのは遊びに行った帰りに珍しく彼女が俺の部屋に寄っていった時。
今となっては会話はあやふやだけどこんな感じ。

「そろそろ結婚かね」
「うん、そろそろだよね」

断られるとか全然思ってなかったら「そろそろ~」の時はお互いの意思確認って感じで緊張感はあまりなかったけど、一瞬「んっ?」て顔してから「うん、そろそろだよね」っ言った後の半泣きなのにとびっきりの笑顔を見て急にプロポーズしたんだなって実感した。


 
496: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2016/04/13(水) 01:28:16.15

>>491
kwskありがと
嫁さんも気持ちはわかってても言葉にしてもらって嬉しかったんだね
お幸せに!

 
501: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2016/04/13(水) 08:18:59.92

>>491
そういう阿吽の呼吸みたいなところが幼馴染みのいいとこかもね
そんな奥さんなかなかいないから大事にな!

 
502: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2016/04/13(水) 08:40:19.56

>>496、501
ありがとう