息子が少し遅い反抗期を迎えたようで嫁に対してナメて反抗するようになった

人気記事

 
704: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/04/01(水) 00:07:01.03 .net
息子が少し遅い反抗期を迎えたようだ。
15歳、身長171cmくらい。
俺が躾を厳しくした事もあって俺に対しては恐怖心があるようだが、嫁に対してナメて反抗するようになった。
立って覆い被さるような姿勢で見下して文句言ってる事がたまにある。
嫁がひるんだら殴りかねないから目を光らせてるが、正直面倒臭い。
嫁の僅かな落ち度を突いて制圧しようとしているのが判る。
体格的にというか、パンチ力は格闘技やってる事もあって、大人が失神する程だから嫁に対して変な間違いが
起こらないかと少々ヒヤヒヤしてる。
心を鍛えねばと思っているが、嫁が感情的な分、息子も反抗的になるような感じだな。
俺の体力がある内に精神を健全なものにせねばならんと思ってはいるが・・

引用元: http://maguro.2ch.sc/test/read.cgi/tomorrow/1423633686/

705: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/04/01(水) 09:12:40.67 .net
>>704
自分にも形は違えどきっと反抗期があったはずだ
そのときどんな気持ちで親に反抗していたか
親にどういう態度をとって欲しかったか
あのときはわからなかったが結果として良かったと思えることは何か
そのへんをもう一度思い出せばおのずと対応がわかるかもね
たとえそれが「放置する」という結論になったとしてもだ

706: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/04/01(水) 09:13:34.54 .net

> 俺が躾を厳しくした

ルールを守らせることと、人格批判の区別がつかずに、
とにかく子供をコテンパンにやっつける頭悪い「親のしつけ」だったんじゃね?w

親と子供の敷居はつけとくべきだが、そこに友情と同情と信頼心が皆無の所に
ただ恐喝と怒鳴り上げと恐怖政治だけ気分のまま強いてるだけじゃ
子供の良い芽を殲滅したあげく、不良化促進するだけだよ

707: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/04/01(水) 09:22:31.25 .net
>>704
格闘技やらせてて親に対してそんな態度とるようになってんなら
それはお前の子育てが明らかに失敗だわ。
子供の自主性をずっと抑えこんで良い子を演じさせてきたんだろう。
ゆっくり向き合って話し合え。

709: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/04/01(水) 10:14:58.08 .net

親から干渉されない為に、周囲にバリケード張りめぐらせる神経過敏&反応激化、なら
時期さえ過ぎれば収まるものだが

反抗期だからしょうがないwってスルーする親の間抜けさに乗じて、許可が出た気になって
抑え込まれてきた衝動を爆発させる気でいる危険な状態なんだろ

だったら、女で弱者である嫁に向けさせたら、父親でなく男として失策だ
どんな卑怯な手を使ってもいいから、勝ちたいなら俺に向かって勝負して勝てよwwwww、と
悪役男を演じて息子に喧嘩売るしかない流れだろ
それで牙を父親に向けるか、まだ勝てないと尻尾巻いて嫁にも自制するかは息子の選択

711: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/04/01(水) 11:22:41.39 .net
まともな格闘技をしていたら
母親をその力で制圧とかって発想にはならんよな

712: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/04/01(水) 11:28:25.56 .net

嫁が感情的、てチラッと書いてたから、息子の激発はたぶんそこが怪しい

息子の何もかもを把握してないと不安でしょうがない母親というのは一定数いる
男の生態について無知だから、もう毛が生えた息子は子供じゃないっつうのにw
知りたがり嫁に「息子の分はこっちが面倒見る、飯の世話だけ頼む」って分断してやれ
それで息子の威嚇行動も軟化するかもしれん

714: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/04/01(水) 23:58:35.96 .net

女系家族の嫁と男系家族の俺
男の子の育て方については相容れないものがある
それが原因のすれ違いが起きてる
こういうのが積み重なって数年経って離婚とかなんのかね

って可愛い息子の話とは違うな
酒入って愚痴ってしまったすまない

718: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/04/02(木) 04:00:04.89 .net

>>714
息子を愛することは当たり前
でも嫁と敵対していると…

それが逆手となる

715: 703 2015/04/02(木) 00:14:29.69 .net
おおぉ!?
すげぇ反響に驚いたわ。
難しい年頃なんだろうけど、今日は息子を抱きしめた。
子供のような・・・・大人のような、そんな息子を。
なんかゴツゴツしてて娘とは違うなぁw
母さんにも威圧的な態度をとるなと伝えた。
みっともない事をしたという自覚はあるようだったから大丈夫だろうとは思う。

716: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/04/02(木) 00:21:58.43 .net
良かったな

719: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/04/02(木) 08:34:26.71 .net
>>714
母親は、いつまでも息子離れができないことがあるから、
息子は、とっとと家から出すべき。
そうしないと、息子が自立できない。
うちは今月から高校で寮生活だ。
自分のことがちゃんとできないので、不安だけど、もまれてくるだろう。

726: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/04/03(金) 09:25:03.57 .net
>>704もそうだが、父親には敬意を払ってるんなら、その父親が嫁をたててやれてれば
子供も母親をナメるようなことはないぞ。
「お母さんのおかげでこの家は幸せなんだ」
「俺はお母さんには頭があがらんよ」
「お母さんはすごいわ」
など、お前がナメてる母親は俺よりすごいんだぞ?って、フリだけでもすればいいよ。
そうすれば嫁が息子にナメられるなんてことはない。

727: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/04/03(金) 09:35:42.10 .net

>>726
俺は嫁をそこそこ立ててるぞ
嫁の悪口とか愚痴とかは絶対に言わないしな
でも、子育てで俺に対して申し訳なく思うところもあるらしく
たまに謝ってくるところを見ているのかもな

「俺はお母さんには頭があがらんよ」とかはワザとらしくて言えんが
なんとか方向転換をさせたいところだ

728: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/04/03(金) 11:05:39.08 .net
嫁が子育てに関して旦那に申し訳なく思う・・・か
仕事などでいろいろと任せきりになってしまうという理由で逆ならわかるが
>>727の家は完全主夫の家なんだろうか

729: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/04/03(金) 11:40:28.23 .net

>>727
既視感があると思ったらうちの実家みたいだな 親父は威圧&暴力的、母親は従属的
でもなんか考えてたみたいで子供の前では一切喧嘩しなかったし母親の決めた事には無条件賛成って感じ
反抗期の対象もほぼ母親だったな
おまえは703だろうけど母親が参った時に抱きしめられたりもしたわw
子供心に親父はさっさと氏ねよと思ってたもんだ

まぁ息子が子持ちになった時に説明責任を果たせるような子育てをしとかないと辛いぞ

721: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/04/02(木) 08:56:35.34 .net
自分のことがちゃんとできない、なんて思うのは親だけで、自分でなんとかするもんだよ。
オマイラだってそうやって独立してきたんだろ?息子を信じてやれ。

 

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。