中学で太っちょを理由にいじめられた兄を太っちょ仲間の旦那が支えてくれたのが馴れ初め

人気記事

 
260: 名無しさん@おーぷん 2015/01/22(木)17:45:55 ID:???
旦那はお隣の6歳上の息子さんで幼馴染みというか優しいお兄さんって感じだったな。
物心つく前から遊んでもらってたから子どもの頃は異性として意識することはなかったけど、
きっかけは中学2年のときに1歳上の太っちょを理由にいじめられて落ち込んでる兄を
太っちょ仲間の旦那が支えてくれたこと。
明るく励ますでもなく対抗策を授けるでもなかったけど、うちに来て兄と一緒にゲームしたり
ドライブに連れていってくれて、私もよく混ぜてもらってた。
親にいじめのことを言えなかった兄とそれを知ってた私にとって旦那は本当に大きくて温かかった。。
そのうち兄へのいじめもなんとなく無くなっていったみたいだけど、兄も私も親に相談できないことを
相談する相手として旦那に絶大な信頼を寄せてたし、旦那が大学卒業して県外に出たときは寂しくて泣いた。
それからもたまに帰ってきたりで会ってたけど、24歳のときに付き合いだして二年後に結婚した。
両家をはじめ周りがみんな歓迎ムードで、旦那が奥手で女性に免疫がなかったことも相まって
トントン拍子に私が望む展開になって逆に怖かった。
結婚式で兄が号泣して「ありがとう」しか言えなくて、私ももらい泣きして司会が困ってたことも良い思い出だよ。

引用元: http://ikura.open2ch.net/test/read.cgi/ms/1404053011/

261: 名無しさん@おーぷん 2015/01/25(日)14:48:15 ID:???
>>260さんみたいに家族みんなに祝福される結婚って素敵ですね。

 

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。