可愛い息子にはある程度良い学校に入って欲しいと願うのは親のエゴかね

人気記事

 
340: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/11/27(火) 19:06:45.03

なあ、可愛い息子にはある程度良い学校に入って欲しいと願うのは親のエゴかね。

嫁と息子にはホトホト困り果てたよ。

引用元: http://www.logsoku.com/r/2ch.net/tomorrow/1349870491/

342: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/11/27(火) 21:06:28.34
>>340
なるべく高学歴を得て将来の選択の幅を増やしてほしい ならわかる
それがイコールお受験しろって意味ならただのエゴと思う
苦労すんのは嫁と息子だろうから

341: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/11/27(火) 20:07:58.46

ある程度良い学校、その「良い」っていうのが人間的幸福なのか、世俗成功者なのか
父親自身の失敗・後悔経験から語って、ポイント絞るのが良くないか?

漫然と「とにかく、良い学校なら得するからだよ」としか連呼できないなら
ズルズル低偏差値高校に流れていくだけだな。

343: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/11/27(火) 22:48:24.23
子供の個性にあった学校へ進ませる。もしくは選ばせた結果が子供の個性に適合
していたらベストだろうね。
うちは後者だった。
田舎なんで中学は全員同じ。高校は進学校を自分で選んで進学した。
クラスメートと本の話ができる。やっと落ち着いて勉強できる。
価値観のあう仲間に恵まれて喜んでいるよ。

344: 340 投稿日:2012/11/27(火) 22:51:35.89

体格にも恵まれず、友達も作れず、人付き合いも運動も苦手な息子を伸ばしてやりたくて、
自宅から近い母校(国立大附属中)を受けさせてみたいと、嫁に相談した

母校は部活は文化部も豊富だし(俺は野球だったが)基本短時間で遠征もなし、部活に振り回されず自分の時間が持てる。
勉強は自主勉が基本だけど、県下から優秀な教官が選抜されていて学びやすく、生徒、父兄共にDQNが居なくてクラスがホント平穏なんだ。

でも、具体例も無く「好きな事やらせたい。」の一点張りでお流れ。

結局公立中学に行ったが、塾も通信制教育も問題集も2ヶ月で投げ出し成績は中の下
運動部に入ったものの、練習がキツくて既に幽霊部員化、日曜祭日、連休はおろか夏休みもずっと家に居て友達0
幼児向けのアニメ(ドラえもんとか)や漫画(コロコロ)を見てニヤニヤ、机に向かっては問題集の下でコソコソと落書き、何度か諭したが馬の耳に何とやらだ

今は下の娘に期待してる始末だわ。

345: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/11/27(火) 22:58:24.39
>>344
ムカムカしてきた
スルー検定不合格だな

346: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/11/27(火) 23:01:29.04

>>344
お前、いつの時点で息子を「諦めた」んだ?

身体も小さい、友達も作れてない、こりゃもうアカンな…と見切ったのは
息子が何歳のときだ。。

348: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/11/27(火) 23:57:01.71
>>344
だめ親の典型だな。

352: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/11/28(水) 10:32:02.01
>>344
息子さん発育障害とかじゃねぇの?大丈夫?

347: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/11/27(火) 23:03:27.67
息子って諦めるもんか?俺には理解できん。
認めてやれよ。

349: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/11/28(水) 00:01:23.38
>>347
これはモノにならん、と認めてるんじゃね?w

351: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/11/28(水) 10:03:51.12
>>349
俺は息子が小1の頃にすでに見切った
こいつは将来、頭で食えるほど賢くない、と
だから、それ以外の方策で食っていけるよう、何を伸ばしてやるべきか考え中

353: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/11/28(水) 11:58:49.25
>>351
子供ってこちらが特別意識をしなくとも
大体自分と同レベルの能力&学力に落ち着かないか?

354: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/11/28(水) 13:33:40.33
>>353
サラブレッドもそうだけどさ、血統というか遺伝はあるよね。もちろんトレーニングも重要だけど。

362: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/11/28(水) 19:32:30.80
>>351
じゃ当然親もだよなw

355: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/11/28(水) 14:15:55.41
353-354
うちの場合、俺も嫁も小学校の時の学力はクラスでだいたいトップ3以内だったけど
息子は真ん中へん
俺の兄弟も嫁の妹もクラスで真ん中くらいだったらしいから、まあ、適当に遺伝してると言えばそうかも知れないけど

356: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/11/28(水) 15:29:51.49
うちは極端でわかりやすいよ
親父→俺→息子と3世代に渡って、数学だけは学年トップ(でも他教科は軒並み平均)
自分の長所は=誇りでもあるから子に継承され易いやね、逆もまた然りだけど

350: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/11/28(水) 07:25:34.84

>>340

ちゃんと子供と向き合ってやれよ…

このスレでこんな言葉を使いたくなかった…


 

こちらも読まれています

 

コメント

  1. 名前:名無し人間さん 投稿日:2016/03/10(木) 19:45:05 ID:910f4c8cd 返信

    そもそも成績が中の下なら国立付属中受からんだろ

  2. 名前:名無し人間さん 投稿日:2016/03/10(木) 23:34:35 ID:9105abc67 返信

    『良い学校』の定義が不明だよね
    私立はどこも授業料とは別の寄付を募ってて寄付額の大小で教職員の態度が変わるよ
    寄付額が多い家の子は何しても怒られない人生歩んできたからDQNばかり、
    そんなDQNに寄付額が少ない子がイジメを受けてもクソ先公共は見て見ぬ振り

    そんな学校に子供通わせて、子供の人生を破滅させたいの?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。