高校生のとき机に描いた落書きがきっかけで旦那と結婚した話

人気記事

 
64: 名無しさん@おーぷん 2014/08/16(土)19:10:19 ID:???

旦那は高校時代の同級生。
高校3年の時。一足先に卒業後の推薦をもらえたはいいが
授業をまじめに受ける気が低下。しかも自分の席の机によく落書きしていた私。

あるとき、何となくハマってた漫画の脇役キャラを小さく書いた。
そのあと移動教室(他のクラスの生徒が来て自分たちの教室を使用する)だったのもあって私は違う教室へ移動。

授業後、教室に戻ったときにふと机を見たら
なにかキャラが新たに描き足されてて。そこには私がハマってたマンガの主人公が。
で、私が描いてたキャラの横に「←うまい」って書いてあった。

・・・・誰。
と思いつつ誰だかはしらないけどこの漫画読んでる人いるのかーってあほな私は親近感わいてた。

消したり違うの書いたりしてたんだけど、数日後に
「授業は真面目にききましょう」って書き足されてあったんで「君もね」って書いてみた。
そしたら「推薦なのでやる気がでません」みたいなこと書いてきたので「同じく」と書いた。

「何大?(学)」と聞かれて「△大」って書いたら「仲間」って書いてあった。
そんな感じの落書き文通のようなことを繰り返してた。

しばらくしてから「←推薦おめでとう」と書かれてて飴玉が一個置いてあった。

このときに気になって「ありがとう。君だれ?」って書いてみた。でもその後書き足しはなかった。

卒業前に先生から「推薦もらった生徒で在校生に一言書いてほしいから集まるように」と召集されて。
その日は同じ大学の推薦枠の生徒が私含めて2人いたんだけど。
そこにいた長身で髪の毛ツンツンに立ててたハリネズミみたいな男(←旦那)が
「君もしかして○○(漫画)読んでる人?」と聞いてきて、
あの落書き書いたのが目の前のこの人だとわかり、ショック受けた私。
丸っこい字だったし、何となく女の子だと思い込んでたから。w
(しかも男子苦手であんまり話したくなかった)

でもその日の帰りに、二人でマック寄って喋って連絡先交換して、普通に友達になった。
授業中に変な落書きし合うような類友ってことなのか、気が合った。

大学は学部が違ったし、ごくたまに会って遊ぶ程度。
私が就職先の関係で関東に行くことになったときに、告白されたのがきっかけで付き合い始めて
それから2年後の冬に入籍した。

引用元: http://ikura.open2ch.net/test/read.cgi/ms/1404053011/

レス付かなかったけど好き


 

こちらも読まれています

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。